補助金・助成金

2022/04/06補助金・助成金
令和元年度補正予算・令和3年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」<一般型>のご案内

販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的として、小規模事業者持続化補助金<一般型>第8回受付の申請が開始されました。

※1~7回目締切回用の応募書類では申請できませんので、ご注意ください。

 

今回(第8回受付締切)以降は[通常枠]のほかに以下の5つの[特別枠]が新設されました。

※通常枠、特別枠のいずれか1つの枠のみ申請可能です。

①通常枠(補助率:2/3 補助上限50万円)

地道な販路開拓等に取り組む事業者

※下記②~⑥は特別枠

②賃金引上げ枠(補助率:2/3※赤字企業は3/4 補助上限:200万円)

事業場内最低賃金を地域別最低賃金より+30円以上(既に達成している場合は、現在支給している、事業場内最低賃金より+30円以上)とした事業者また、本枠を申請する事業者のうち業績が赤字の事業者は、補助率を3/4へ引き上げると共に加点による優先採択を実施。

③卒業枠(補助率:2/3 補助上限:200万円)

常時使用する従業員を増やし、小規模事業者の従業員数を超えて規模を拡大する事業者

④後継者支援枠(補助率:2/3 補助上限:200万円)

将来的に事業承継を行う予定があり、新たな取組を行う後継者候補としてアトツギ甲子園のファイナリストになった事業者

⑤創業枠(補助率:2/3 補助上限:200万円)

産業競争力強化法に基づく認定市区町村や認定連携創業支援等事業者が実施した「特定創業支援等事業」による支援を過去3か年の間に受け、かつ、過去3か年の間に開業した事業者

⑥インボイス枠(補助率:2/3 補助上限:100万円)

2021年9月30日から2023年9月30日の属する課税期間で一度でも免税事業者であった又は免税事業者であることが見込まれる事業者のうち、インボイス発行事業者に登録した事業者

 

※補助上限額、申請書類等も申請枠によって異なっております。詳細は公募要領をご確認ください。

 

公募期間

申請受付開始 :2022年3月29日(火)

第8回受付締切:2022年6月3日(金)

※事業支援計画書(様式4)発行の受付締切:2022年5月27日(金)

第9回受付締切:2022年9月中旬

第10回受付締切:2022年12月上旬

第11回受付締切:2023年2月下旬

※第9回以降については、今後改めてご案内いたします。

※申請には商工会議所が発行する「事業支援計画書」(様式4)が必要です。当所へ事前にご相談の上、各受付締切の一週間前までに申請書類一式を当会議所までお持ちください。

 

<問い合わせ先>

令和元年度補正予算・令和3年度補正予算 小規模事業者持続化補助金事務局

TEL:03-6632-1502(受付時間:9:00~12:00、13:00~17:00、土日祝日除く)

 

詳細は、商工会議所地区令和元年度補正予算・令和3年度補正予算小規模事業者持続化補助金事務局ホームページ→https://r3.jizokukahojokin.info/