トピックス

ホテル雅叙園東京の和のあかり×百段階段2019に「籠染灯籠」が展示されます!(終了しました)

2019/07/08

 越谷に唯一残る技術となってしまった藍染技術の「籠染め(かごぞめ)」は当会会員の(有)中野形染工場で守られていました(現在休止中)。今は使われなくなったそのゆかたの柄が描かれた「籠」という真鍮製の型を活用し、いつか生産を再開してほしいとの願いをこめて、同じく当会会員のハナブサデザイン 花房茂氏によってデザインされたのが幻想的な灯りのインテリア「籠染灯籠(かごぞめとうろう)」です。

 「籠染灯籠」は旧日光街道沿いの商店街の店先で越ヶ谷宿のサインとして展示されておりますが、今回はホテル雅叙園東京で様々な工芸品とともに展示されます。

 

日 時:展示中~令和元年9月1日(日)まで

時 間:午前10時~午後5時(時間が変更となる期間があります)

場 所:ホテル雅叙園東京(東京都目黒区下目黒1-8-1)

入場料:有料

詳しくは、https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100event/wanoakari2019(公式HP)をご覧ください

 

 

消費税軽減税率対策セミナー
こしがや見本市
越谷商工会議所メールマガジン登録はこちら
入会のご案内
会頭のご挨拶
こしがやブランドショップ
越谷市観光協会
こしがやふぁーまーず
ページトップへ